消費者金融か銀行どっちを選ぶ?

消費者金融か銀行、どっちで借りた方がベスト?

選び方

お金を借りるには「消費者金融から借りる」「銀行から借りる」、この二つの方法があります。

 

さて、どちらを選んだ方がベストかっていう話ですが、これは人によって答えが違うと思うので
どんな人がどっちで借りたほうがいいか、紹介していきたいと思います!

 

急ぎのキャッシングなら消費者金融がベスト!

 

急ぎでキャッシング

『とにかく今日中に借りたい!とにかく早く現金が必要!』

 

こんな風に急を要するキャッシングには消費者金融がベストです。

 

消費者金融は金貸しのプロ!悪い意味じゃなくね!(笑)

 

銀行は預金や投資と、キャッシング以外の業務をメインに扱う機関なので
消費者金融に比べると審査時間や融資の時間が遅いです。

 

それに銀行カードローンは審査の厳しさも折り紙つきですからね…
確実に今日借りたい!と思ってるなら消費者金融のほうが融通もきくし安心です。

 

急ぎでキャッシングしたい人には、
消費者金融のWeb申込みフォームからの申込みをおすすめします!

 

利息を1円でも安くおさえたい!

 

1円

『低い利息でキャッシングしたい!』

 

それなら否応なしに、銀行カードローンを選ぶべきです!

 

審査に時間がかかったり、厳しいことがネックとなる銀行カードローンではありますが、
利息のことを考えると消費者金融よりも圧倒的に低い利息でキャッシングできます。

 

銀行カードローンと消費者金融の金利差同じ額を借りてもは約4.0%もあるので、
いくら借りるにしても銀行カードローンを選んだほうが支払う利息が少なく済みます!

 

信用情報にあんまり自信がない…

 

自信がない

信用情報に自信のない人は、消費者金融をえらんだほうがいいかもしれません。

 

キャッシングの審査は受けてみないと分からないので、絶対ではないけど、
銀行カードローンのほうが審査が厳しいのは常識です。

 

だから信用情報に自信がない…、数年前に滞納してしまったことがある…など、
特に審査に不安がある人は消費者金融を選ぶのが無難だと思います。

 

専業主婦だけどお金を借りたいの!

 

専業主婦が借りるなら

専業主婦がお金を借りるには、銀行カードローンを使うしかありません。

 

消費者金融は収入がない人には貸してくれないので、専業主婦は門前払いです。

 

でも銀行カードローンでは専業主婦でも限られた額ではありますが、融資してくれるので
専業主婦がどうしてもキャッシングしなければならない状況になったときには
銀行カードローンにお世話になりましょう。

 

消費者金融、銀行カードローン選び方、まとめ!!

消費者金融でキャッシングすべき人急ぎで借りたい人、信用情報に不安がある人

 

銀行カードローンでキャッシングすべき人利息を低くおさえたい人、専業主婦

 

TOPページに戻る