プロミスのWeb契約は在籍確認なしでできるか調べてみた!

プロミスの30日間無利息サービスを使うには?

メアド

プロミスの30日間無利息サービスを利用するには、
まず、プロミスの利用が初めてであること、
そしてメールアドレスを登録しweb明細を利用することが条件です。

 

web明細はパソコンやスマホから会員サービスにログインし、
web上で確認できる便利なものなので、
30日間無利息サービスに関わらず利用したいサービスとなっています(^^)

 

プロミスの『30日間』は他と違う!

 

30日間無利息サービスはプロミス以外に、
アコムやアイフルでも実施されています。

 

が!!

 

アコムとアイフルの『30日間』とプロミスの『30日間』は違うんです。

 

アコムとアイフルは契約した日の翌日から30日間がカウントされます。

 

カウント

 

借りても借りてなくても、カウントされるので、
契約だけしてすぐに使わないつもりの人は損です。

 

それに対してプロミスは初回借入の翌日から30日間となっていて
すぐに借りない人でも損をしません!

 

30日間無利息サービス中は追加借入もOK!

 

プロミスで初回に借入してから30日以内に追加で融資を受けるとき、
無利息が適応されるかというと、残りの日数分が適応されます。

 

初回に借りた分を一旦返済し終わってから
再度借りた分であっても30日間のあいだは残りの日数に無利息サービスが適応されます。

 

30日間のあいだであれば、たった一回きりのサービスじゃなく
何度も適応されるのが嬉しいですね!

 

無利息サービスって本当のところ、お得なの?

 

無利息サービスと言っても30日間に限定されていますし、
30日を超えた時点の残高には金利がかかってしまいます。

 

例えば30日以内に給料日やボーナスがあるからその時にまとめて
全額返済できるー!というような人は
元金のみで完済できるのでめっちゃ得します。

イエ―イ

 

ですが、30日間を超えて返済を続ける場合、
普通の金利がかかってしまうのは当然のことなので
初回の返済のみお得ということです。

 

1回だけだと数百円程度しか変わらないかもしれませんが、
ないよりはあったほうが得なサービスには変わりないので、
プロミスの30日間無利息サービスはお得といえるのではないでしょうか(^^)

 

プロミスのWeb契約は在籍確認なしでできるか調べてみた!