プロミスのWeb契約は在籍確認なしでできるか調べてみた!

各キャッシング会社でつかえる会員WEBサービス比べてみました!

 

プロミス

モビット

アコム

プロミス【申込プロモーション】

カードレスキャッシング

あり

あり

なし

振込キャッシング

最短10秒

最短3分

最短1分

ネット返済

土日祝でも24時間返済可能

不可

土日祝でも24時間返済可能

口座振替

手持ちの銀行口座どこでも○

三井住友か三菱東京UFJの口座指定で○

手持ちの銀行口座どこでも○

返済日おしらせメール

あり

なし

あり

ポイントサービス

あり

なし

なし

 

各社振込キャッシングやってるけど、振り込まれるまでの時間に差がある。

ウェブサービス活用

振込キャッシングはウェブ上で借入申請すれば、
登録している自分の口座に直接振り込んでもらえるすごく便利なサービスです。

 

でも、借入申請してから振り込まれる時間に差があります。

 

最短はプロミスの10秒で、最長でモビットの3分です。
3分でも十分早いんだけど、プロミスの10秒を知ってしまうと早いとは思えません(笑)

 

ちなみにプロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行を口座指定すれば
土日祝でも24時間振込キャッシングが使えます!
(※毎週日曜の21時〜月曜の7時までのメンテナンス時間は除く)

 

ネット返済は出来たほうがいい!

せっかくWEB完結申込みをするなら使うときもWEBで完結したいので、
やっぱり返済もウェブ上でできるキャッシングを使いたいです。

 

24時間返済

プロミスとアコムは24時間ウェブで返済できるので、
あ!今日返済日だ!と思い立ったときに返済できます。

 

それにプロミスとアコムは返済日のおしらせメールサービスもあるので
滞納してしまう可能性も減らせます。

 

残念ながらモビットにはネット返済もお知らせメールサービスもないので、
管理をしっかりしていないとうっかり返済を忘れてしまう…なんてこともあるかもしれません。

 

プロミスにしかないポイントサービス

ポイントサービス

プロミスでは色んなサービスを使うたびにポイントが貯まるポイントサービスがあります。
ポイントはメールを受け取るだけでも1ポイントずつ貯まります。

 

貯まったポイントは提携ATMの手数料無料サービスや無利息サービスに使えます。

 

結論、ウェブサービスがもっとも充実してるのはプロミス

ほかのキャッシング会社にあってプロミスにないものはないというくらい充実してるのがプロミス!

 

契約だけじゃなく、借入、返済、その他のサービスを
全てウェブ上で完結させたいと思うなら、プロミスがダントツでおすすめです。

 

正直、ウェブサービスに関しておすすめ出来ないのはモビットです。

 

プロミスのWeb契約は在籍確認なしでできるか調べてみた!のトップに戻る